2011年06月24日

孵化の観察

あぁ,暑い.ここ数日は浜松もとても暑いです.
そんななか,ベニツチカメムシの孵化の様子を観察してまして,
ようやく,なんとか観察を終えることが出来ました.

孵化の瞬間を観察するだけなら,ビデオを回しっ放しで良いのですが,
孵化する瞬間に処理をする実験なので,
24時間張り付いていないといけないので大変です.
しかも,今日か明日くらいだろうな,
といった程度の孵化日の予想はつくのですが,
時間帯までは分らないので,全く気が抜けません.
ちょっとトイレに行っていたり,仮眠していたりした時に,
あっさり孵化してしまい,ショックを受けたりします.
上手に孵化させることができると,
こんな感じで幼虫が団子状になって,可愛いです.

ベニツチカメムシ1齢幼虫.jpg


さて,次はマダラツチカメムシ.
日光に調査に出かけます.

posted by 針山堀太郎 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 魅力的なカメムシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/211632859
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。